【高速道路新料金割引】現金利用車は上限料金を払え(レスポンス)

現金利用車が新たにETC車載器を買うべきか否か――。この迷いにひとつの回答を出すのが、都市高速の現金車の扱いだ。

[関連写真]

首都高速と阪神高速は、定額料金制から対距離料金制に変わる。定額料金制では料金前払いを前提として建設されてきたので、出口料金所がない。都市高速道路会社は定額料金制の下では、新たに道路を建設しても、それに見合う収益が上げられないという収支バランスの悪化を理由に、4年前に対距離料金制を検討した。この時は現金車の扱いをどうするかが課題であった。

今回、民主党政権が打ち出した距離別料金制では、「まずは試行なので」(馬淵副大臣)ということで、現金車は上限料金を支払うことで理解を求めるという。

また、NEXCO系高速道路でも、今年度に限って継続される「時間帯割引」については、ETC利用車に限定される。

ETC車載器の利用は、新料金体系への移行で利用者の利用スタイルに合わせて選択する時代になった。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
【高速道路新料金割引】現金とETCの割引区別なし
【高速道路新料金割引】上限料金、NEXCO系は軽1000円から大特1万円
【高速道路新料金割引】 首都高速、阪神高速は対距離料金へ
国土交通省 特別編集
民主党 特別編集

父離れた30分内に炎上…幼児4人死亡(読売新聞)
【日本の議論】永住外国人が急増する背景とその実態(産経新聞)
垂直尾翼ではく離=ISSドッキングに影響なし−山崎さん搭乗のシャトル(時事通信)
<高速道路>本四連絡道の上限料金設定を批判…仙谷担当相(毎日新聞)
<都営新宿線>急行に接触し男性重体、30本運休(毎日新聞)
[PR]
by bqk1fix46o | 2010-04-12 12:20


<< <空自>スクランブル299回 ... 東京都荒川区役所の駐車場をタイ... >>